rosenburg aluminum extrution profiles custom profiles canada

資格あり

専門家

24/7

サービス

ISO 9001

認証

アルミ押し出し60×60L

1件の結果を表示中

標準アルミニウム押出プロファイル|アルミニウム押出製品と建設におけるアルミニウムプロファイルの特性

アルミニウム押出プロファイルアルミニウムは、プロファイルまたはシートの形で多くの産業で使用されています。ドアや窓用のアルミニウムプロファイルを製造する産業、自動車および航空宇宙産業は、この金属を主に利用する産業の1つであり、したがって、この貴金属の製造に対する需要は非常に高いです。

アルミニウムは1990年代に建築構造物に最初に使用され、今日では、金属は最も重要な効率的で耐久性のある建築材料の1つとして認識されています。エンパイアステートビルは、アルミニウムのコンポーネントと構造を主に利用した最初のタワーでした。

アルミニウムは、世界で最も安定した金属を使用する企業に競争上の優位性を提供します。例えば、包装業界では、アルミ缶はその利便性、軽量性、耐久性により、包装業界で非常に人気があります。地域社会および限界リサイクルプログラムも、ごみ箱内のこの金属の価値を強調しています。両方向のアルミニウムプロファイルの利点は、消費者と業界の両方にとって非常に高いものです。

今すぐ相談が必要

このビデオのアルミニウム押出成形に関するすべて地図を送信するにはお問い合わせください。プロファイルの価格と押出成形金型の製造価格についてはお問い合わせください。

 

アルミニウムプロファイルとこの金属の人気

アルミニウム押出製品-アルミニウムプロファイルは、その多くの機能のために非常に人気があります。一般的に、この金属の重量は他の金属の重量の約3分の1です。航空宇宙産業では、減量は重要な要素です。

この金属は、特に非常に高温での高強度で知られています。

アルミニウム押出プロファイルは、陽極酸化、研磨、ブラッシングサービス、腐食から保護する粉体塗装サービスなど、さまざまなコーティングサービスにも使用できます。アルミニウムの使用は、持続可能なエネルギー消費の増加に大きな可能性をもたらします。

。たとえば、アルミニウムの軽量化は、乗用車から装甲戦車までの自動車の燃費を向上させるのに役立ちます。産業や建設におけるアルミニウムの用途のいくつかに言及したい場合は、偽のアルミニウム押し出しプロファイルの屋根、建物のファサードシート、タイル、パーティションなどに言及することができます。

もちろん、建設で最初に広く使用されたアルミニウムは、エンパイアステートビルでした。アリババのその他のアルミニウムプロファイル製品をクリックしてください

 

ルーバーファサードの構造にアルミニウム

最高で最も人気のある建物のファサード材料の1つは、さまざまなタイプで製造されているアルミニウムルーバーです。ルーブルは、影の制御、プライバシー、美しさ、換気を実現するために使用されます。言い換えれば、ファサードルーバーは直射日光を遮る天窓のようなものです。

 

オープンファサードシステムとも呼ばれるファサードルーバーは、オフィスビルや公共ビルなどの大規模なプロジェクトで一般的に使用されます。建築家は、さまざまなルーバーを使用して、このタイプのファサードを設計、実行、および準備します。ルーバーも外観と材質が異なりますスピンドル型ルーバー、キューブルーバー、長方形ルーバー、ルーバーシステムもステンレス鋼、チタン、アルミニウムなどの金属でできています。

 

緑の建物のアルミニウム

さまざまな理由から、アルミニウムの押し出しプロファイルは、グリーンビルディングの重要なコンポーネントと見なされています。金属は簡単にリサイクルでき、プロセス中にその特性を失うことはありません。さらに、リサイクルプロセスにより、アルミニウムプロファイルの製造に必要なエネルギーと比較してエネルギー消費量が4%以上削減されます。

使用される産業用プロファイルのリサイクルの推定量は、1〜2パーセントです。近年、アルミニウムプロファイルの使用は、建築プロジェクトがLED環境設計基準の下でグリーンビルディングステータスの要件を満たすのに役立ちました。することが。

 

アルミドアと窓のプロファイルの特徴

全体的に、アルミニウムのドアと窓のプロファイルはあなたの家に最適なオプションです。彼らは確かにあなたの家に魅力と優雅さを加えることができます、そして同時にこれらの窓は非常に硬く、安全でそして軽量です。これらの品質により、設置時にそれらが作成され、さまざまな設定が非常に人気があります。特に、さまざまな厚さやスタイルで利用できるためです。これらすべての機能を念頭に置いて、アルミニウム窓メーカーは間違いなく顧客にとって適切な製品です。

 

建設用アルミニウム押出プロファイルのさまざまなユーザー

今日、新しいインフラストラクチャを構築するためにアルミニウムを使用することは非常に一般的であり、何千ものコンクリート構造物と鋼で補強されたものは、その年齢と状態のために再構築する必要があります。したがって、この新しいインフラストラクチャでは、アルミニウムが重要な建築材料になります。アルミニウム構造は、鋼よりも最大2〜6パーセント軽量であると同時に、同じ強度を提供します。軽量、耐久性、耐食性の高さなど、アルミプロファイルの特性から広く使用されています。生産されたすべてのアルミニウムの約7%が現在も使用されています。

 

この金属の使用とグリーンビルディングの開発に関する指示

今日、アルミニウム協会は、グリーンビルディングでのアルミニウムプロファイルの使用を開発し、環境アルミニウム製品のグリーンビルディング開発および認証ガイドラインを開発して、建築家、設計者、エンジニアなどのアルミニウムのエンドユーザーが情報に基づいた決定を下せるようにしています。彼らにアルミニウム製品の使用を提供しました。

 

 

産業用プロファイルを使用する利点

アルミニウムは熱伝導体として優れた性能を発揮します。この機能により、熱交換が必要なアプリケーションで工業用アルミニウムプロファイルを使用できるようになります。アルミニウムは非磁性金属でもあるため、高電圧アプリケーションでの使用に適しています。このため、アルミニウムは電子産業で一般的に使用されています。

アルミニウム押し出しプロファイルは、優れた反射特性も備えており、光や電波からの保護が必要なアプリケーションで使用できます。研究によると、独自の埋め込みアルミニウムプロファイルを使用したソーラーパネルの効率により、太陽電池のエネルギー効率が最大22%向上します。そして、太陽電池パネルの吸収層に光を反射します。

 

歴史アルミ押出製品|アルミ押し出しプロファイル

他の金属と比較して

h何千年もの間使用されてきた銅、青銅、鉄、鋼として、アルミニウムは比較的若く、卑金属として認識されていました。アルミニウムは1996年に最初に精製され、当時は高級で高価な金属と見なされていました。

1990年代の終わりまでに、ホールとハーウェルの製錬プロセスの発明と商業生産の発展により、金属は日常の目的のために手頃な価格になりました。世界は大きく進化しています。

私たちは世界のさまざまな地域で不況と繁栄を目の当たりにしています。一方では、米国と欧州連合の2つの大きな極を主演する先進国は、大きな経済危機からまだ完全には回復していません。

 

電気産業におけるリニアライトのアルミニウムプロファイル

押し出しアルミニウムプロファイルは効率的な熱伝導体であり、電気パネルやその他の電気システムで使用されます。さらに、それは熱管理を扱う著名なラジエーターのような形をしています。リニアライト用のアルミニウムプロファイルは、ソーラーパネルの支持構造にも使用されています。

電子工業のプロファイルの作成では、より小さな金型を使用すると、金属の長さが長くなります。激しい圧縮の後、分子の変形により金属が増幅されます。したがって、製品の最終的な形状によって、押し出された製品の特性が決まります。

押し出しは、このタイプのプロファイルの特性を改善し、他の処理方法と比較して最終製品の最終品質を提供します。

 

パーティションプロファイルへのアルミニウムの適用

アルミニウム合金と二重ガラスの組み合わせは、モダンでシンプルでエレガントなスタイルを体現しています。アルミニウム製のパーティションプロファイルは、オフィスのパーティションとして使用され、空間の視覚的な連続性を最大限に高め、作業環境で非常に人気があります。アルミパーティションは、すべての商業ビルでも広く使用されています。

アルミニウム製パーティションプロファイルの主な機能はモジュラー設計であるため、現場で設置および組み立てる準備ができています。高品質のアルミニウムプロファイルは、機械化された工場で押し出され、さまざまな表面コーティングで覆われています。

オフィスパーティションは、陽極酸化や粉体塗装などの耐久性のある表面コーティングサービスで仕上げられており、腐食に対する高い耐久性を備えているため、組み立て時間が最小限でメンテナンスが不要です。

アルミニウムはリサイクル可能であり、地球上で最も環境に優しい金属の1つであるため、環境に優しい金属です。

円筒状の6メートルの円筒を、断面の異なるアルミ押出型に圧力をかける工程と言われています。次に、プロファイルは顧客の要件に従ってカットされます。

鋳造におけるアルミニウムの利点

アルミニウムは、すべての金属鋳造プロセスで使用できるポリメタルの1つです。これらのプロセスには、次のものが含まれます。

圧力下および鋼型を使用したダイキャスト鋳造
永久金型による鋳造
砂による鋳造(乾いた砂と湿った砂)
精密鋳造またはシェル

 

アルミニウム押出プロファイルの価格が経済に与える影響

アルミニウムは世界で最も重要な製品の原材料の1つであり、世界を近づける上で非常に重要な役割を果たしているため、アルミニウムプロファイルの価格は製品の最終価格に大きな影響を与えます。

運輸業界は、安全性を向上させ、燃料効率を高めるために、アルミニウムの軽量性と耐久性に長い間依存してきました。アルミニウムなしでは空中および宇宙旅行は不可能であり、現在、デジタルの世界では、製品の設計と生産効率に対するアルミニウムの利点が認識されています。今日普及しているラップトップ、スマートフォン、タブレットは、このモダンな金属の最新のディスプレイです。

 

1960年から2011年の間のアルミニウム価格交換関係

材料と製品の価格の変化と世界貿易における国のシェアは、国際貿易における国の達成を示しています。この文脈において、交換関係は、貿易に関連する収入からの各国の収入を示す指標です。

第二次世界大戦後、長期的には開発途上国間の貿易関係の崩壊の問題が国際貿易問題で常に提起されており、この点に関して、より多くの研究を含む多くの実践的な実験的研究が行われてきました。もっと。

彼は、工業製品と比較した一次および伝統的製品の需要の低い所得弾力性、工業国の市場の独占構造、一次製品の供給における競争条件および技術的進歩が交換関係を損なう原因になっていることを示した輸出原料の開発の。

パイプ構造におけるアルミニウム金属の適用

アルミニウムパイプは、他の金属よりも塗料や他の装飾を受け入れやすく、その美的魅力を高めます。

アルミニウムは熱を非常によく伝導し、アルミニウムチューブを作ります

冷蔵庫、ソーラーパネル、エアコンなど、温度に依存するアプリケーションに適したオプションです。さらに、油圧システム、燃料ライン、フレーム、ラックなどのアプリケーションは、アルミニウムパイプの軽量性と耐久性の恩恵を受けています。

 

アルミニウムプロファイルを作成する前の潤滑プロセス

潤滑プロセスでは、中性ガスまたは活性ガスを使用して溶融アルミニウムを操作し、固体または気体の不純物を除去します。アルミニウムの溶融中に酸化物や非金属不純物が形成されることはよくあることです。

不純物は、凍結期間全体を通して、固体および液体の形でビレットに入る可能性があります。潤滑は、溶融物からのそのような望ましくない成分の収集および分離を容易にする。

潤滑は温度に依存します。溶融物に潤滑剤を加える前に、溶融金属の温度を高く保つ必要があります。溶融物と潤滑剤の良好な接触とより良い反応性を提供するために、高温でのアルミニウムと潤滑剤の流動性は非常に高くなっています。

コーティング、洗浄、スラグ、精製潤滑剤は、アルミニウムプロファイル合金で使用される潤滑剤の4つの主要なタイプです。すべてのメーカー向けのローゼンバーグアルミニウムのベストプライスアルミニウム押出製品

 

ビレットの品質を維持する

ビレットの品質を維持するために、デガッシング操作と溶融金属中の破片の除去は、アルミニウムビレットの鋳造における重要なステップです。溶融金属の操作技術は、特に押出成形業界で向上しています。新しいろ過材料、モデリングメカニズム、および実験データ収集はすべて、溶融金属の操作を改善することを目的としています。

ガス潤滑システムは3%の水素を除去し、介在物を2%以上削減します。しおれの品質を改善すると、押し出しを高速化できます。増加。水素は固体アルミニウムに有害であり、鋳物に多孔性を生じさせ、押し出しおよびその後の硬質合金の熱処理中に膨れを生じる可能性があります。

 

水素生成の潜在的な原因は次のとおりです。

アルミニウムでの水素生成の潜在的な原因には、炉の雰囲気(燃料)、潤滑剤の充填材、外部機器、金属とのカビ反応などがあります。

溶存水素は、適切なデガッシングによって削減または除去できます。いくつかの脱気方法には、ガス放電、脱気錠剤による脱気、およびメカニカルスターラーによる脱気が含まれます。デガッシングは、鋳造、特にビレット鋳造において重要な問題です。

新しい鋳造に適した合金が追加されました

永久金型での鋳造に使用される他の一般的なタイプのアルミニウム合金には、7.5および7.5が含まれます。

アルミニウム合金は、永久鋳造、特殊精密鋳造、遠心鋳造(3つすべて)に適しています。

アルミ鍛造

アルミニウム鍛造とは、基本的に熱間法による材料の生地成形を意味します。このプロセスは、材料の熱間または冷間成形の最も重要な分岐の1つです。

世界の無数の地域がこの方法で毎日生産されています。アルミニウムは、鍛造プロセスで形成される金属材料の1つでもあります。鍛造プロセスには、クローズド鍛造、ロール鍛造、オープンモールド鍛造、ラジアル鍛造、ロータリー鍛造、落下速度鍛造、スロー鍛造、手動鍛造など、いくつかのタイプがあります。

手動鍛造は通常、長方形や正方形、円筒形、円盤などの単純な幾何学的形状に対して、適度な環境変化を伴って行われます。

 

アルミニウム鍛造のさまざまな用途アルミニウム押出製品

これらの形状は、鍛造研磨工具の助けを借りて、フラットまたは金型環境で製造されます。最初のサンプルを定義するために小さな部品が必要であり、金型のコストと時間が承認されていない場合は常に、これらのタイプの鍛造品はさまざまな用途に使用されます。

最大450kgの圧力の鍛造品が非常に一般的です。このプロセスにより、あらゆる金属を形成することができます。もちろん、温度、加熱時間、そして最終的には成形ステップは金属によって異なります。

これらのマシンは非常に異なります。これらのマシンは、以下に基づくことができます。
ロール数(2〜4ロール)
ロールフォームの種類(マシン内)
圧延自体の生産グループを分類しました(リムの生産、ネジの生産、さまざまなタイプのアルミニウム押出プロファイルなど)。

rosenburg aluminum extrution profiles custom profiles canada

北米、ヨーロッパ、東アジアへの出荷基準を備えたヨーロッパ標準の押し出しアルミニウムプロファイルの大手メーカー

すべての権利はRosenburgAluminiumに帰属します。

お問い合わせ